スポンサードリンク

Archive | 2013年8月7日

朝バナナダイエットで本当に痩せるの?朝バナナダイエット疑問ブログ!

以前日本テレビ系列で放送された番組で、朝にバナナを食べるとダイエットの

効果がある!と放送され話題になったことがありましたね。当時は番組効果で

スーパーの野菜売り場からバナナが一斉に消える現象?が起こり、輸入業者は

嬉しい悲鳴?を上げた事が記憶が新しいところです。その朝バナナダイエットで

一部の芸能人が成功したとの噂が流れ、芸能人の間で秘かなブームとなって

また流行りだしているようです。その一部の芸能人とは、分かっているだけで

「森公美子さんと深田恭子」で、特に深田恭子の場合-12kgの体重減量に

成功したとのコメントを目にしました。ですが、その後漫画を実写化した映画

「ヤッターマン」のドロンジョ役として出演されていたましたが、私が見る限り

昔出演していた映画に比べたら「ふっくら」しているように思え、とてもスリム

となったイメージを受けませんでしたが・・・

では本当に朝にバナナを食べることでダイエット効果があるのでしょうか??

その情報源となった番組で紹介された理由として「バナナは糖質分解酵素が豊富

で代謝を高め脂肪燃焼を活発にする」「バナナは抗酸化作用が強いので細胞を

活発化し代謝を高める」「バナナは食物繊維が豊富で便通をよくする」との見解

によりダイエット効果があるとされています。しかしバナナの栄養素のほとんどは

「糖質」によって構成されています。糖質とは炭水化物の成分で構成された栄養素で

人体のエネルギー源となって体内を循環し必要に応じて供給される働きをします。

但し、エネルギー過多になると中性脂肪に変えられて体内に蓄積されるので「肥満の

原因」になります。なので糖質を摂るならばエネルギーを消費する必要があるので

適度な運動をしなければ脂肪が貯蔵され続け、糖尿病や虫歯の原因となる可能性が

高いのです。番組で紹介された痩せる理由の「糖質分解酵素が豊富とか脂肪燃焼を

活発にするとか抗酸化作用が強い」などの点を見るよりも、まずはバナナに本来ある

栄養素をしっかりと把握し、それに合わせた方法を取らなければダイエット効果は

期待できないと思います。

但し、早朝は新陳代謝が活発でエネルギーの消費量が多いので、その点から見ると

ある程度の糖質は必要です。また「糖質」には、ブドウ糖・果糖・乳糖・ショ糖等が

ありますが、果物中でもバナナはブドウ糖が「ぶどう」に次いで多く(6g)果糖が

平均値よりもかなり低い(2g)ので、脂肪が溜まり難い条件には適合しています。

つまり、脂肪が体内に蓄積されるのは果糖が中性脂肪に変えられるためなので少ない

方が良く、ブドウ糖はでんぷんで構成された糖質なので肥満防止に役立つとされて

いるから多い方が良いのです。なのでバナナの栄養素の働きから見ると他の果物に

比べて太り難いと言えるかも知れませんね。いずれにしてもバナナを毎日食した

からと言ってダイエット効果があるとは思えませんが少なくても運動を取り入れた

場合にはダイエット効果が期待できると思います。

当ブログの免責事項

◇ YouTubeの取扱いについての免責
当ブログでの動画配信サイト「YouTube」の取扱いについての免責としては、
通常「YouTube」での基本的ユーザー操作が可能な範囲で行わせて頂いております。
『基本的ユーザー操作』とは、YouTubeのオプションとして提供されております
「動画の共有」を指しておりまして、この機能により作られる「埋め込みコード」を
お借りし、当ブログの記事内でご紹介させて頂いております。
この機能「埋め込みコード」は共有が許可されている動画のみに作成されるものと
当方では理解をし、もし動画配信所有者側で利用や著作などの権利を保護する等の
理由により、共有「配信の貼付け」を拒否される場合「埋め込みコード」発行の禁止
つまり共有を行わない設定がYouTubeに動画を配信する所有者側で行えますので
共有を拒否されている動画についてのみ「利用や著作などの権利保護」の観点から
行えないものと判断させて頂いております。

当ブログ内での動画「YouTube」の利用目的としては、当方で作成します記事との
関連性や適合性などを十分に考案し、少しでも動画配信所有者様のアピールや営業
活動にお役立て頂ければ幸いとの思いで「埋め込みコード」をお借りし配信させて
頂いております。

以上の事より、当ブログ内での動画「YouTube」配信の免責につきまして、全て
当方自らの勝手な判断と動画配信所有者に対しての直接許可を得ずに行って
おりますので、もし当ブログでの配信許可をお許し頂けない、あるいは公的秩序に
反しいるような場合、ご一報を頂けましたら更新・訂正・削除などの適切な処置を
迅速に行わせて頂きますのでご連絡の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
尚、ご連絡につきましては迅速な対応を行うため問題があるページ[コンテンツ]の
コメント覧より直接ご連絡頂きたく思います。それにより当方としましても、
迷うことなく問題動画の検索・発見、あるいは即対応が行えますのでお手数を
お掛けし大変心苦しく思いますが、何卒 宜しくお願い申し上げます。

 

◇ アフィリエイトプログラムの取扱いについて
当方使用中のブログではアフィリエイトプログラムを利用して、販売元の
企業様(ショップ)から商品画像やテキスト文などをお借りして、商品のご紹介を
させて頂いています。実際の商品の売買は当方使用中のブログではなく、
販売元の企業様とのご契約になりますので、その旨をご了承願います。
実際に商品をお買い求めになられる際は、販売元のホームページに
記載されている説明に従って頂きますようにお願いいたします。
商品の、ご注文・発送・送料・決済につきましては、各販売元によって異なって
おります。お買い求めの際は各販売元のご利用方法を良くお読み頂きますよう
お願い致します。また、商品に関するお問い合わせ等は各商品の販売元へ、
直接お寄せ頂けますようお願いいたします。
特定商取引法によって定められています事業者情報の表記に関しましては、
各販売元のホームページに記載されています表記を参照なさって頂けますよう
お願い致します。また、商品・サービスの売買契約はお客様と各販売元による
直接契約となります。各販売元の、取扱い商品、 サービス、活動内容、ならびに
各販売元の記載内容に起因する損害、損失、障害につきましては、当サイトでは
一切の責任を負いかねますので、その旨を十分に ご了解いただいた上で、
商品の購入手続きを行って頂きますようにお願いいたします。

たけしの家庭の医学 サバ缶で痩せる?放送後スーパーから消えた!

2013年に朝日放送系列の人気番組「たけしの家庭の医学」で、さば缶を

食べると、正確にはサバを食べると痩せると放送されてダイエット中の方や

太り気味の間で話題になっています。ネットでも「たけしの家庭の医学 サバ缶」

と検索する人が増え、実際にスーパーでも「サバ缶」が品薄・売れ切れ状態と

なり今後買えなくなる!っとの噂が広がり、スーパーでも1人1缶の販売規制を

かけて対応しているようです。サバ缶販売大手の「マルハ」では製造が間に

合わず「嬉しい悲鳴」を毎日上げているようです?

放送内容としてのメインは「ダイエット特集」でしたが、痩せる効果がある

ホルモンを大量に分泌させる可能性が高い食品として「鯖」を紹介し、実際に

太っている人が少ない地方の町を消化しスーパーなどの小売店で必ずどの人も

購入していた食品が「サバ缶」であって家庭の調査でもサバ缶の消費量が多く

その内容が非常に信憑性が高いと視聴者が受け止めたようで、以前ダイエット

効果があるとされた食品「納豆・バナナ」に続くダイエット食品ショック?が

起こりそうな気配を漂わせているようです。

しかし何故「サバ缶」がダイエット効果があると示されたか?っと言うと、

東京医科大学 内分泌内科 主任教授の小田原先生による見解として、痩せる

ホルモン?痩せさせるホルモンと私は認識しましたが、「GLP-1」と言う

物質であることが判明し、そのGLP-1を多く分泌させる食品が鯖であり、

それを手軽に手に入れられ直ぐ食することのできる「サバ缶」に注目された

結果がこの度の騒動となったきっかけなのです。先生によると元々は糖尿病

患者の予防処置として、血糖を下げるインスリンを多くする方法や血糖値の

上昇を抑制する物質などを研究している過程でGLP-1を見つけ、

このホルモンの働きによって痩せる効果、つまり激しい運動や食べない食事

制限などを行わずともダイエット効果が期待できることが分かったようです。

但し正確には鯖じたいの効果ではなくサバに含まれているEPAが効果を

来たしているらしく、EPAを多く含む食品「イクラ・マグロ・イワシ・

ハマチ」などを食しても同じような効果は期待できるとのことです。

また「サバ缶」の場合、保存食品ですからどうしても「塩分」が気になる

ところですので、私の場合は缶詰から一度サバを出し水洗いしてから味噌汁の

中に入れてよく沸騰させてから食べるようにしています。ご飯と一緒に

食べると味も結構活けますよ!!

ちなみに鯖はサバ化に属する海魚で、ほん鯖とごま鯖の二種類があり

ほん鯖は春と秋が旬で夏は産卵のために味が落ちます。早春の鯖は油が乗って

いて非常に人気があり、ほん鯖の方がごま鯖よりも人気がありますが、夏は

ごま鯖の方が美味しいと言われています。但し、鯖は他の魚よりも腐敗する

スピードが速いため鮮度に注意する必要があるそうです。なので長期保存が

利く「サバ缶」に人気があるまる傾向のようです。