スポンサードリンク

Archive | 2013年8月13日

なぜ斉藤由貴 激やせしたのか?

NHKは2013年8月に元連難民高等弁務官を務めていた「緒方

貞子」さんの歩みをドラマ化した番組「緒方貞子 戦争が終わらない

この世界で」を放送さることが決まり、その主人公の「緒方貞子」さん

役に「斉藤由貴」さんであることを発表し話題になっています。

斉藤さんと言えば以前「斉藤由貴が激やせ」と話題になりましたが、

その後も痩せたスタイルを維持させていたようで、この度の役柄

「緒方貞子」さんのイメージに合っていると、周りに好評のようです。

「斉藤由貴」も今では40代になり、ダイエットするには難しい年齢と

なっているはずなのに、以前ダイエットに成功したときは-11kgを

成功させたようです。その時に行っていたダイエット法は「食べない

ダイエット」法らしく、一日の摂取カロリーを300kgに抑え、

数日間その食生活を繰り返した結果ダイエットに成功したようです。

カロリー量が300kgとは、だいたい茶碗一杯の大盛りご飯位なので

その量しか一日摂らないとなると、かなりきつい食生活を行って減量に

成功したと想像がつきます。さらにジムにも通い運動によるダイエット

も行っていたそうなので、その精神力と根性に驚かせられました。

ただ、この方法だとその後のリバウンドには十分な注意が必要で、食事

制限については、多少増やしたとしても特に問題ないと思いますが、

運動を取り入れたとすると、回数を減らす!とか全く止める?とか

すると極端に体重が増える恐れがありますし、もしハードな運動を

行っていたとすると、さらいにヤバイです。「斉藤由貴」さんが行った

期間は2カ月で、それで-11kgに成功したようで、期間的には

長くかけたダイエットのようなので、多分極端なハードな運動は行って

いなかったと想像されますし、今回の「緒方貞子」さん役に抜擢された

のですから、リバウンドもされていないことを証明してるので順調な

スタイルをキープしていると思われます。

但し、一日の摂取カロリーが300kgだけだと、かなりきついので

同じように食生活の改善でダイエットするなら、初めては1.5kg位

を目安にして慣れたら減らすスタイルをとった法が長続きすると

思います。長く少しずつを心がけましょうね!