スポンサードリンク

Archive | 9月 2013

昆布ダイエット?

 

某番組で「昆布水」の作り方とその栄養について放送されていました。

また昆布水は減塩の食事で最適らしく高血圧予防に効果的、さらにダイエット効果も

期待できるそうです。現在の高齢日本人男性のほとんどが高血圧か高血圧予備軍

らしく平均で上が140mm以上、下が90mm以下のようです。確かに高いですよね。

私も運動ダイエットするまえは160の110くらいありましたが、その後5kg痩せたら

133の85まで下がりました。元は75kgでダイエット後は70kgになった場合です。

その主な原因は主食にあるようで「焼魚・味噌汁・梅干し・醤油・漬物」などは

塩分量が多いらしく知らない間にたくさんの塩分を摂取しているために高血圧の

原因になっている模様です。さらに外食や弁当などを買って食べている独身男性の

場合、買っているので一見安全そうに思える食事にも多量の塩分量が含まれて

いるらしく高血圧になる確率が家庭食を食べている男性よりも高いらしいです。

ところが「昆布水」つまり昆布の煮汁を使って料理をすると、昆布に含まれる

アミノ酸が食塩味の変わりになるらしく食材で上手に利用することで塩気を感じつつ

実は塩分ではない食事を摂ることができるようなのです。また昆布水の作り方も

簡単で、昆布を細かくハサミなどで切り水に付けたら冷蔵庫で3時間おけば完成する!

とのことです。私は試したことがないので本当に昆布水になるか分かりませんが、

「煮た」方が早いように思います。何か栄養素が抜けるのでしょうか?煮てから

冷ました方が昆布気は抜群に出ると思うですけど?

次に「昆布水」のダイエット効果についてですが、昆布と脂肪類を一緒に摂ると

昆布に含まれているアレギン酸が脂肪分とくっ付き、それが便になて排泄され

体内に吸収される脂肪分が少なくなることで太り難いとのことです。

確かに昆布やワカメなどの海藻類のヌルヌル部分には多糖類と呼ばれる栄養素が

ありこれは植物繊維のように胃で消化され難く腸に溜まっている腐敗物を一緒に

排泄する効能があるので間違いではないと思いますが、ただこの方法は「太り難く

する方法」であって「痩せる方法」ではありませんよね。なので他の食事制限や

適度な運動と上手に組み合わせることでダイエット効果が期待できると思います。

ただ単に昆布水を飲み続けただけでは太ることは無くてもダイエットできるとは

思えません。

ダイエット前にコーヒーがオススメ?

 

最近ダイエットを行って私(男性)が感じ体験していることで、有酸素運動量で

たくさん汗を掻いくダイエット法を行うと、確かに内臓脂肪の減量には効果的で

1~2週間(10日前後)くらいから確実に減ってくることは分かっているのですが、

どうしても「皮下脂肪」が落ちなくて困っています。健康面でみると内臓脂肪が減る

ことで重い病を引き起こさない可能性が高くなるのは分かりますが、体形的?

スタイル的に見ると、親父特有?の「ポッコリお腹」でなくなってはいるものの

皮下脂肪が残っているため、またそれが多過ぎるために皮膚が垂れ下がった

状態に見えるので、確かに体重的には減量に成功したとしてもスタイル的には

あまり好ましい状況とは言えないのです。そんな中ネットニュースを見ていたら

面白く興味を引かれる記事を見つけました。それはダイエットに「コーヒー」が

効果があるかも?ってものです。詳しくは「社団法人全日本コーヒー協会」って

団体があるそうなんですが、こちらで開かれたセミナーの中で三人の研究家が

コーヒーについて様々な研究結果を紹介したらしいのですが、ある研究者は

コーヒーには糖尿病のリスクを軽減する効果があると!ある研究者はマウス実験で

コーヒー粉末を添加した餌を与えたら九週間後に体重増加と脂肪量増加、さらに

肝臓への脂肪蓄積が抑制されたとの事!ある研究者はコーヒーに含まれている

カフェインにはインスリン作用を向上させる効果があり、糖尿病の原因とされている

インスリン分泌の低下に効果があるとの発表をしたようです。なのでまとめると

コーヒーは特に糖尿病予防に効果がありそうって事と、体内外に脂肪を蓄積され難く

する効果が期待できそうって事のようです。これって糖尿病予備軍の患者や

ダイエットを行っている人には「目から鱗」の情報ですよね!

早速私も自らの肉体?で試すことにしました。いつもは運動する前にある程度

水やお茶を飲んで発汗作用を大きくし内臓脂肪をたくさん燃焼させるように

してから運動を始めるのですが、今回から運動前にコーヒーを摂ってから始めるように

してみました。すると数日~ん~~一週間(6日)くらいでしょうか?なんと

早朝目覚めにいつも行っている恒例の「腹の肉を掴む」行事?をしたら、

盛り上がりの量、つまり皮下脂肪の量が減量されており、盛り上がり方が

少なくなっていることに気づいたのです。いつもはちょうど掌くらいの肉を

掴めていましたが、今回は指で摘める程度だったんです。これって凄いですよね!

皮下脂肪って男性でも女性でも最終的にダイエットにとっての「難関」なのですが

それも解消できる方法が見つかったとは、私は感動を受けました。

特に女性はホルモンやそもそもの体の機能として内臓脂肪より皮下脂肪が着き易く

それが中々落ちないでダイエットに失敗する方が多いのですが、この方法を

取り入れることで誰でも簡単に皮下脂肪を落とせるのかもしれません。

そのセミナーで配布された小冊子には以下のように書かれているようです。

■コーヒーのダイエット力
・太りやすい人は自律神経の働きが弱い
・コーヒーが自律神経の働きを促進するのに役立つ
・カフェイン入り、カフェインレスとも、顕著に脂質代謝を亢進することが
認められた。

■コーヒータイムをダイエットに活かすポイント
・空腹時に香りを楽しむ
・寝る前には飲まない
・食後のコーヒーは、それ以後には間食はしないというサイン
・コーヒーを飲んでから運動する

何故コーヒーが皮下脂肪の減量に効果があったのか?は私には分かりませんが、

実際に体感している結果によって効果があることは私に限っては分かるのですが、

特に上の説明の「コーヒータイムをダイエットに活かすポイント」の一番下

「コーヒーを飲んでから運動する」が注目ポイントだと思います。

実際に私も運動前にコーヒーを飲んでいるし毎回の食後にも軽く飲んでいます。

もちろんコーヒーを飲む際に、たくさん砂糖を入れて甘くしたり、ミルクを

多く入れて飲むことは、逆に太る原因になりそうな予感がしますが、スプーン

一杯の砂糖や市販で売られている小さい容器に入ったミルク程度なら加えても

問題ないと思います。現に私もストレートはあまり好きではないので1カップの

ミルクを加えて飲んでいます。
そこで問題になるのが多分飲む量だと思いますけど、どのくらいの量が適量か?は

私は個人差があると思うので何とも言えない思います。なのでご自身で試すことが

何よりも早く分かると思います。もしダイエットにトライする時に是非一度

お試しあれ!!

鈴木奈々ちゃんとJOYのスリムボディーの秘密?

ファッションモデルで女性タレントの「鈴木奈々」ちゃんと、同じく

ファッションモデルで男性タレントの「JOY」氏が都内でTOKYO FMの

スペシャルラジオ番組に出演し、体型維持の方法やストレス解消法などを

トーク披露し、ファンや駆けつけた関係者から注目されていました。

そのラジオ番組は「新作ヨーグルト:雪印メグミルク製」の発表記念に、

各社がコラボ企画として行われたもので新作ヨーグルトのイメージを

高めるためにもスタイル抜群の体型を持つ二人を抜擢し、MCを勤めさせた

ものだと私は感じました。そのトークの中で「鈴木奈々」ちゃんがご自身の

スタイルを維持させている方法を紹介していましたが、主に休みの日に

ウォーキングやジムに通って運動を行っているらしく、その代わりに

大好きなラーメンや天丼などを食べているそうです。但し、朝昼晩の食事は

ちゃんと3食摂るようにしているらしいですよ!なので、無理な食事制限や

過激な運動などでダイエットを行っているのではなく、いつもの食事スタイルを

崩さないようにしつつ、適度な運動やバランスの取れた食事を行っているのだと

感じましたし、感心させられました。確かに元々スリムなスタイルであれば

それを維持すれば良いだけで、無理に痩せる必要は求め無いと思いますので

無理な食事制限や過激なダイエットを行う必要は全くありませんもんね!

また、食事も好きな物を摂りながらのダイエット法なのでストレスが溜まる

こともなく、また程度な運動も行っているとすれば理想的なダイエットを

知らぬ間に行っていたことになるし、何よりも健康維持についてはダイエット

以上の効果を得られる可能性は極めて高いと思います。

 

つぎに「JOY」氏のトークでも若干ダイエットに触れていましたが、自身の

体形維持のために週2回ジムに通っているらしく適度な運動を心がけている

そうです。ジムに通い始めの頃はトレーナーにサポートされながら、運動

方法を学んだらしく、今ではご自身で体に合った運動法や回数を見つけ、

それを実行しているそうです。また知り合いのタレントが運営している

フットサルチームにも所属しており定期的に練習などに参加し楽しみながら

体を動かしているそうなので、こちらも精神的ストレスの解消にも役立つと

思うし、芸能人ですから体力的な部分よりも精神的な部分の方が疲れが

溜まると思うので、運動して汗をかいてストレス発散しながらダイエット

効果も期待でき、現在の素晴らしいスリムなボディーを保っているそうです。

両人とも本当に理に適ったダイエット方法を行っているようですね!

また両人ともダイエットよりも健康維持やスタイル維持のために行う!っと

いった、芸能人としての高い向上心を持った気持ちで取り込んでいることが

私は、スタイルも仕事の内と考えた場合、プロ意識が高いな!って感じました。