スポンサードリンク

Archive | 10月 2013

ダイエットには運動と食事とのバランスが大事!

 

「NEWS ポストセブン」の2013年10月1日付け電子版によるとダイエットを

行う際は「運動だけではかえって危険」だそうで、健康ブームで体を動かす

機会が増えている中でランニングやスポーツジムに通う方も増え

ダイエット以外の目的(健康など)で体を動かす人が増えているそうですが、

間違った運動方法を行い、さらに不適切な栄養摂取をすると

かえって栄養バランスを崩す可能性がある?場合もあるそうです。

 

結論的には、運動後には「プロテイン」などの栄養補助食品を摂り

運動で発生した「活性酸素=老化の基」を減らすような食事をするように

オススメしています。

そのためにオススメしているのが森永製菓が発売している栄養補助食品の

「ウイダーinバー プロテイン」で、何だか商品販売目的のようにも

思えるような記事でしたが「活性酸素」を減らす目的としては

確かに良いサプリメントだと思います。

 

最近では「株式会社DHC」から発売されている「DHCプロテインダイエット」が

有名なことろではありますが、これは多数の芸能人を広告に利用し、

実践させて痩せたことを代々的に宣伝して流行っているようですが、

実際に「一般の人」が実践した声やコメントを見ると成功した人もいれば

「挫折した人」も少なくないようです。

 

結局、人間は皆体質が違うし生活リズムも違うので、説明通りに実践したと

しても、全ての人が全て同じ結果になるとは限らないと私は思います。

 

それにプロテインの主な成分は「たんぱく質」なので、たとえ運動後だと

しても沢山摂取すれば間違いなく太ります。

 

記事の中には「運動後のプロテインの摂取は筋肉量が増えて基礎代謝の

高いカラダになります。」っと書かれていましたが、確かにその通りで

プロテイン「たんぱく質」によって筋肉量は増えます。っが!筋肉は

脂肪よりも重いので、ある程度脂肪が落ちないとダイエット的には

「体重」は落ちません。むしろ増える恐れもあります。

 

もちろん見た目は脂肪が減ってくるのでスタイル的は良く見えてくるとは

思いますが、男性なら良いでしょうけど女性的にはあまり好んで

摂る方法ではないと思います。

 

もしプロテインを利用して運動をしながら正しい栄養バランスを整えるので

あれば私は「運動する2時間くらい前に」摂ることをお勧めします。

 

これであればある程度、必要以上に多く摂ったとしてもエネルギー消費と

栄養摂取が上手く行えると思うし、現に私が格闘技をしていた当時、

運動前にプロテインを摂っていたら太ることは無かったし、筋肉の付きは

良くなったのですが、発汗する分脂肪量も早く減ってきて結果的には

体重が減り、見た目もスリムになったので非常に良かったです。

俗に言う「体脂肪の少ない体」になったのでしょう!

 

逆に私の知り合いの1人にプロテインを運動後に摂っていた人がいましたが、

痩せるどころか「太った」人がいます。多分エネルギーの燃焼量と

プロテイン「たんぱく質」の摂る量が合わずに栄養分過多になって

体重が増えたのでしょう。っと本人も言ってました。

 

なので、プロテインを利用してダイエットを行う際は適切な量を摂る事と

できれば運動前に数時間空けてから摂った方がダイエット効果を

期待できると思います。

 

最近ではダイエット=プロテインと言う、間違っているとは思いませんが

そのような宣伝・広告を見る機会が増えており、多数の会社から商品が

発売されていますけど、説明などを良く見て適切な量を摂るように

しないと太ってしまう恐れがありますので十分に注意しましょう。

 

いずれにしてもダイエットでは、運動と栄養を摂るバランスが大切なので

世の中に出回っているダイエットや健康情報を「100%」信用せずに、

人間の体の体質は皆違うのですから、ご自身にあった運動量や栄養摂取に

心がけて健康維持した方が、精神的にも楽だし何よりも体質的にも

安全ですからね!

 

岡本真夜 太ったんでは?健康のためにダイエットが必要だろう?

 

昨日、日本テレビ系列で放送されている週刊番組「金曜ロードSHOW」の

企画番組で「1位をとった名曲音楽祭」が放送されていましたが、

その出演者の中に「岡本真夜」さんが登場して名曲「Tomorrow」を

披露していました。

 

しかし、始め登場した時は全く気づかなかったのですが、

徐々にカメラアップされる機会が増えてきて、横から映し出された時に

気づいたのですが、どうも以前よりもスタイルが太くなっている?様な??

っと思いつつさらに注目して見ていたら、まるで「妊婦」さんのような

その姿にビックリさせられました。

 

でもそのようなスキャンダル報道も無いし、芸能ネタにも上げられて

いないので妊婦さんであるとは?ちょっと考えられないし

衣装のせいでそのように見えるのか?っとも思いましたが、

普通の白のブラウスに青っぽい?黒っぽい?スカートでしたので、

むしろ太っているように見せないコーディネートだったので、

それも考え難いし・・・

 

また歌い方も何だか昔よりも力?歌声?が弱くなったように感じたし

キーも二つくらい下がって、高音も出せなくなったように見えたし、

観客に歌を供与するのは、ちょっとウザく見えいました。

多分観客も迷惑したことだろう?っと感じましたが・・・

 

もちろん他の出演者にもツッコミどころ?がたくさんあるのですが、

あまりにも岡本真夜さんの太り具合が目立ったのでターゲットを

絞らせて頂きましたが、あの太り方は尋常ではないと思います。

 

そう言えば、岡本さんって平成12年に結婚してましたよね?

ってことは妊娠していてもおかしくはないし、結婚しているのであれば

マスコミや芸能雑誌ではそれ程大きくは報道されないと思われるから

知らぬ間に妊娠していたんでしょうか?

 

しかし、問題は二重顎?

あまり動かずに黙って歌っていればいいものを、左右に動くもんだから

時折見せる脂肪のクボミや、また完成形にはなってはいないものの

奥深い二重顎が見ていて非常に気になりました。

さらに曲のテンポが異常に速かった為に、さらに動きが激しくなり

脂肪の揺れが非常に目に付きました。

 

もしかしたら、「太った」ことがバレナイように曲のテンポを上げて

動きを激しくするように番組的に行った疑いもありますよね?

 

またそんなことを考えながら見ていたら「腕の太さ」も気になりました。

セルライトの部分までは見えませんでしたが、下の太さを見ていると

多分上部にもかなり脂肪が付着しているのでは?

 

もし妊娠して太ったのであればお腹は出てくるのは仕方が無いにしても

顔に脂肪が付着するのはちょっとおかしいと私は感じました。

つまり単なる「肥満気味」になっているのでしょう。

 

歌を歌うこともダイエット効果はそれなりにあるとは思いますが、

やはり「運動」ではないので、そればかりでは痩せるとは思えないし、

カロリーが高いものを少しでも食べれば太り易いと思われるので

多分食事には気を使っていない!っと思いました。

 

でもテレビ出演は前から分かっていたと思うので、少しくらい

ダイエットし、せめて声が出なくてもスタイルくらいは芸能人らしく

して欲しかった!っと私は感じました。

 

「カロリーゼロ」表示はダイエットに良くない?

 

ビール好きな私にはショッキング?な記事を見つけて

しまいました。

 

何と!低価格で国民に喜ばれている「発泡酒や第三のビール」は

糖分が少なくても「太る」恐れがあるそうなのです。

 

私は毎日第三のビールを晩酌時に飲んでいますが、カロリーゼロと

書かれているので、太ることはないだろう!って思いながら

飲料していましたが、どうも逆のようです。

 

これはビールに限ったことではないようですが、カロリーゼロと

書かれた飲料類でも「人口甘味料や着色料」などたくさん入っていて

それを飲むことで「痩せる」どころか「太る」恐れがあると、

ハーバード大学で肥満と老化について研究をされている研究員の

「大西睦子」さんが著書の「カロリーゼロにだまされるな」に

書かれています。

 

確かに言われていれば、私もダイエットに取り組んでいますが

一食抜いて、汗を掻いて運動し、夕食は早めに摂って

その際に第三のビールを大缶3本くらい飲んでいますが、

あまり体重が落ちないでいるようにも思えますね!

 

全く落ちないのではありませんが、数日に1kg程度の

ダイエット効果なので「おかしいな?」とは思っていましたが

まさか「カロリーゼロ」の飲食類で太る恐れがあるとは

夢にまで思っていませんでした。目から鱗の情報です。

 

また「大西睦子」さんによれば、人口甘味料や着色料は

砂糖よりも何百倍の糖分が含まれているそうで、そのために

依存性や中毒性の症状に侵されて繰り返し飲食するように

なるようです。

 

その結果、糖尿病や痛風などの俗に言う「生活習慣病」になる

恐れが極めて高いため、アメリカの研究者の間では、

では「かえって体に悪いのではないか?」等と懸念されて

いるようです。

 

私もそれには同感で、確かに糖分が少ないとは言っても

甘味料や着色料などの人工的に作られた成分を口にするのは

好まないし、何よりも自然なものでないので食するのが

気持ち悪く感じますよね!

 

さらに、体に良いと思って食したものが、逆に体を痛めつける

結果となっては身も蓋もないですよね!!

 

なので「大西睦子」さん曰く、糖分が多くても自然な本物の

ビールや食材を摂った方が体に良いのでは!っとオススメして

いるようです。

 

私もこのお言葉を教訓に、今度からは「カロリーゼロ」の

キャッチフレーズ?に騙されないようにし、しっかりと

栄養成分を確認してから食材を購入したいと思いました。